• 新サービス
    ブロックチェーン間の移動を可能に、TavittWallet/タビットウォレットをローンチ
    2018年4月16日
  • イベント
    空き家、空きビル活用セミナー 実質利回り40%の実績も
    2018年4月3日
  • 新サービス
    民泊レンタルWi-Fiが自在客公認Wi-Fiへ 自在客へ物件登録で事務手数料キャッシュバックキャンペーン開始
    2018年4月16日
  • 新サービス
    民泊や宿泊事業者向けに遠隔対面フロントデスクを提供できる「LiveFrontDesk (ライブフロントデスク)」を発表
    2018年4月16日
  • 新サービス
    民泊新法控え、無人チェックインサービス開始 KEY STATION メトロエンジン
    2018年3月27日
  • ビッグデータ
    社名変更のTATERU、IoT民泊アパート続々 ビッグデータ化
    2018年4月3日
  • インバウンド
    成田空港からはじまる訪日旅行の情報サイトを新設!
    2018年4月17日
  • 資金調達
    SQUEEZE、ケネディクスから総額約8億円の資金調達実施
    2018年3月29日
民泊EXPO開催決定、民泊新法施行で一層盛り上がり

トーキョーサンマルナナ株式会社(本社:世田谷区 代表取締役:八坂太洋)は、インバウンド業界の宿泊領域にフォーカスした、日本唯一にして最大の展示会
『民泊EXPOプレミアム2018』を東京、大阪の2地区での開催を発表した。

2020年の東京オリンピックを目前に訪日外国人観光客が増え続ける中、「『民泊』業界の更なる発展の手助けがしたい!」というビジョンの基、民泊に関する関連事業者と、民泊ホストを繋げる日本初のイベントとして、2016年東京で誕生した。
当初見込んでいたチケットは販売開始からわずか5日で完売となった為、急遽規模を拡大させ、海外有事業者を含めた総勢30社にもわたる事業者の参加により、大成功のうちに幕を閉じた。その後、大阪や福岡などにも範囲を広げ、昨年には約100社もの企業が参画、来場者数も過去累計25,000名を突破するなど、名実ともに民泊業界最大のイベントだ。

過去開催の様子

8回目を迎える今回は、2018年6月15日に施行を迎える住宅宿泊事業法(民泊新法)後の本業界の動向などに注目が集まるだろう。大手上場企業の業界参入なども発表されている。

開催概要は下記を参照のこと。

■開催概要(東京)

日時 : 2018年9月22日(土) 10時~17時 予定
会場 : 台東館(東京都台東区花川戸2-6-5)
詳細URL : http://minpakuexpo2018.tomaruyo.com/

■開催概要(大阪)

日時 : 2018年10月8日(月祝) 11時~18時 予定
会場 : マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2番5号)
詳細URL : http://minpakuexpo2018.tomaruyo.com/

お問い合わせ先は、下記へ。

トーキョーサンマルナナ株式会社  矢野 080-7953-1199  contact@tomaruyo.com
内容に関するご質問ご要望等御座いましたら上記の担当連絡先までお気軽にお問い合わせください。
またご出展に関するご質問ご要望も合わせて承らせて頂きます。

関連キーワード
イベントの関連記事
  • 限定10名セミナー開催 〜不動産事業者向け 民泊事業参入セミナー〜
  • Airbnb公認デザイン*住宅「ORANGE DOOR」販売開始のお知らせ
  • 「賃貸住宅フェア2018 in名古屋」に出展
  • 名古屋銀行と業務提携し、中小企業の課題解決をサポート
  • 武蔵野銀行・ぶぎん地域経済研究所共催 IT活用セミナー「いまどきのITは魔法のツールか?」の開催について
  • 【不動産事業者向けセミナー】札幌初上陸!民泊業界のリーディングカンパニーによる住宅宿泊事業の今とこれから 第3弾~法律を踏まえた民泊で新たなビジネスチャンスを開拓~
おすすめの記事