• インバウンド
    成田空港からはじまる訪日旅行の情報サイトを新設!
    2018年4月17日
  • 新サービス
    民泊や宿泊事業者向けに遠隔対面フロントデスクを提供できる「LiveFrontDesk (ライブフロントデスク)」を発表
    2018年4月16日
  • 新サービス
    民泊レンタルWi-Fiが自在客公認Wi-Fiへ 自在客へ物件登録で事務手数料キャッシュバックキャンペーン開始
    2018年4月16日
  • 新サービス
    ブロックチェーン間の移動を可能に、TavittWallet/タビットウォレットをローンチ
    2018年4月16日
  • 資金調達
    SQUEEZE、ケネディクスから総額約8億円の資金調達実施
    2018年3月29日
  • イベント
    空き家、空きビル活用セミナー 実質利回り40%の実績も
    2018年4月3日
  • ビッグデータ
    社名変更のTATERU、IoT民泊アパート続々 ビッグデータ化
    2018年4月3日
  • 新サービス
    民泊新法控え、無人チェックインサービス開始 KEY STATION メトロエンジン
    2018年3月27日
エクスペディア傘下HomeAway、住宅宿泊仲介業者登録の申請を発表

エクスペディアグループのバケーションレンタルサイト、ホームアウェイ (https://www.homeaway.jp本社:米国テキサス州オースティン、英語名:HomeAway)は、住宅宿泊事業法の施行に向けて、国内民泊市場の健全なる発展を支える、公正かつ安全なプラットフォームとしてあるため、住宅宿泊仲介業者登録の申請をしたことを発表した。

ホームアウェイは、現在190か国で予約可能な200万件以上の物件を扱っており、月間約4,000万人の世界中の旅行者がご利用している。日本については、今後の成長戦略においての重要地域として位置付けている。

宿泊物件を提供しているホスト様向けサポート施策

・東京、大阪をはじめとする主要都市での「住宅宿泊事業法」に関する勉強会の実施

・総合翻訳プラットフォーム会社Flitto(フリット)と提携、物件ホスト様に向けた翻訳サービスの提供開始 (https://blog.homeaway.jp/flitto_campaign/

・「住宅宿泊事業法」に関する届出に伴うサポートページの提供(https://blog.homeaway.jp/category/ホスト/

・住宅関連の届出に精通した行政書士の紹介 (https://blog.homeaway.jp/miranova/

他にも、Airbnbでは既に人気のサービスの一つである、画質の良い物件写真の撮影サービス導入検討など、グローバルプラットフォームとしての知見や経験を活かし、ホスト向けサポートを強化していく方針。

関連キーワード
業務提携の関連記事
  • SQUEEZEの宿泊管理システム『suitebook』、サイトコントローラー『ねっぱん!』と連携を開始
  • 山梨中央銀行との業務提携に関するお知らせ
  • いい生活とSMBC GMO PAYMENTが不動産市場における決済ソリューションの提携契約を締結。キャッシュレス化推進を目指し、遠州鉄道と実証実験を開始。
  • 名古屋銀行と業務提携し、中小企業の課題解決をサポート
  • finbee(フィンビー)、中国銀行、東邦銀行との口座連携を開始
  • セブン銀行とATM利用に関する提携を開始
おすすめの記事