• 新サービス
    民泊や宿泊事業者向けに遠隔対面フロントデスクを提供できる「LiveFrontDesk (ライブフロントデスク)」を発表
    2018年4月16日
  • 新サービス
    民泊新法控え、無人チェックインサービス開始 KEY STATION メトロエンジン
    2018年3月27日
  • ビッグデータ
    社名変更のTATERU、IoT民泊アパート続々 ビッグデータ化
    2018年4月3日
  • インバウンド
    成田空港からはじまる訪日旅行の情報サイトを新設!
    2018年4月17日
  • イベント
    空き家、空きビル活用セミナー 実質利回り40%の実績も
    2018年4月3日
  • 新サービス
    ブロックチェーン間の移動を可能に、TavittWallet/タビットウォレットをローンチ
    2018年4月16日
  • 資金調達
    SQUEEZE、ケネディクスから総額約8億円の資金調達実施
    2018年3月29日
  • 新サービス
    民泊レンタルWi-Fiが自在客公認Wi-Fiへ 自在客へ物件登録で事務手数料キャッシュバックキャンペーン開始
    2018年4月16日
経費精算システム世界最大手のコンカー社と業務提携 ~当社エアトリBTMサービスの認知度向上と新規顧客獲得へ~

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、国内売上No.1、世界5200万人が利用する出張・経費管理クラウドシステムの運営を行う株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村 真宗、以下コンカー社)と中堅中小企業向けの出張管理業務の高度化を目的に、クラウド型経費管理サービス 「Concur Expense」と連携させた出張手配から経費精算に至る統合サービスの提供を開始いたします。

■今回の業務提携の背景
コンカー社は国内企業の利用者数790社、継続利用率99%と国内トップクラスのシェアを誇る出張・経費管理クラウドサービスを提供しております。そのサービスとエアトリBTMを連携させることにより、エアトリBTMの認知度向上とコンカー社システムの既存顧客による当社サービスの利用を期待しております。コンカー社が行おうとしている「中堅中小企業におけるIT活用による生産性向上、間接費管理の高度化改革」において、当社の提供している「エアトリBTM」はまさにこれらを実現できるツールとして役立ち、新規顧客の獲得により売上増収に繋がることが見込まれます。

<今回の提携に関する両社代表コメント>
コンカー社の代表取締役社長である三村 真宗は、以下のように述べております。
「大企業にかかわらず、中堅中小企業でも出張管理の高度化が求められ、よりビジネスがグローバルにボーダレスになることでこの流れはますます加速していきます。弊社は本提携を通じ、中堅中小企業の皆様にも世界最高の出張・経費精算体験の提供を進めるとともに企業の競争優位性の向上に貢献していきたいと思います」

当社の代表取締役社長である吉村 英毅は、以下のように述べております。
「経費精算・管理システムにおける世界のリーディングカンパニーであるコンカー様のパートナーにお選びいただけたこと、大変光栄です。
航空券販売におけるNo1オンライン旅行会社として、コンカークライアント企業様の出張予約・管理・精算効率化に寄与出来ますよう全力を尽くしてまいります。」

「エアトリBTM」の詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.evolableasia.com/service/online_travel/btm/
今後も当社は、より良いサービスを提供するとともに、さらなるオンライン旅行事業の業容拡大、発展に邁進してまいります。

■コンカー社とは
 コンカー社は世界最大の出張・経費管理クラウドシステムを運営する SAP Concur の日本法人で、2010年10月に株式会社サンブリッジとジョイント・ベンチャー方式で設立されました。コンカー社は国内売上No.1、世界5200万人が利用する出張・経費管理クラウドシステムの運営を行っており、約8兆円の経費を処理しております。具体的には『Concur Expense(経費精算・経費管理)』・『Concur Travel(出張管理)』・『Concur Invoice(請求書管理)』を中心に企業の間接費管理の高度化と従業員の働き方改革を支援するクラウドサービス群を提供しております。
 コンカー社の詳細についてはwww.concur.co.jpをご覧ください。

■業績に与える影響
 今期の当社の業績へ与える影響は軽微と見込んでおります。今後、変更の必要が生じた場合には適時にお知らせいたします。

【株式会社コンカー】
本社 :東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX8F
社名 :株式会社コンカー
代表者:代表取締役社長 三村 真宗
資本金:4.5億円
URL:https://www.concur.co.jp/
【株式会社エボラブルアジア】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者:代表取締役社長 吉村 英毅
資本金:1,067,860千円(払込資本3,249,853千円)
URL:http://www.evolableasia.com/

【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ :https://www.airtrip.jp/
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業:http://www.evolableasia.com/service/online_travel/btm/
ITオフショア開発事業:http://www.evolableasia.com/service/offshore/
【当社IRサイト:http://www.evolableasia.com/ir/

関連キーワード
業務提携の関連記事
  • SQUEEZEの宿泊管理システム『suitebook』、サイトコントローラー『ねっぱん!』と連携を開始
  • 山梨中央銀行との業務提携に関するお知らせ
  • いい生活とSMBC GMO PAYMENTが不動産市場における決済ソリューションの提携契約を締結。キャッシュレス化推進を目指し、遠州鉄道と実証実験を開始。
  • 名古屋銀行と業務提携し、中小企業の課題解決をサポート
  • finbee(フィンビー)、中国銀行、東邦銀行との口座連携を開始
  • セブン銀行とATM利用に関する提携を開始
おすすめの記事