• インバウンド
    成田空港からはじまる訪日旅行の情報サイトを新設!
    2018年4月17日
  • 資金調達
    SQUEEZE、ケネディクスから総額約8億円の資金調達実施
    2018年3月29日
  • 新サービス
    民泊や宿泊事業者向けに遠隔対面フロントデスクを提供できる「LiveFrontDesk (ライブフロントデスク)」を発表
    2018年4月16日
  • イベント
    空き家、空きビル活用セミナー 実質利回り40%の実績も
    2018年4月3日
  • ビッグデータ
    社名変更のTATERU、IoT民泊アパート続々 ビッグデータ化
    2018年4月3日
  • 新サービス
    民泊レンタルWi-Fiが自在客公認Wi-Fiへ 自在客へ物件登録で事務手数料キャッシュバックキャンペーン開始
    2018年4月16日
  • 新サービス
    民泊新法控え、無人チェックインサービス開始 KEY STATION メトロエンジン
    2018年3月27日
  • 新サービス
    ブロックチェーン間の移動を可能に、TavittWallet/タビットウォレットをローンチ
    2018年4月16日
「東急でんき&ガスアプリ」を開発支援、手元の検針票の撮影でカンタンに新規申し込みも可能

株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下「アイリッジ」)は、株式会社 東急パワーサプライ(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:村井 健二、以下「東急パワーサプライ」)が新たに提供を開始するスマートフォンアプリ「東急でんき&ガスアプリ」を開発支援しました。

 本アプリは、東急パワーサプライが提供する家庭向けでんきサービス「東急でんき」、都市ガスサービスとセットの「東急でんき&ガス」を利用中あるいは新規申し込みを希望するお客さま向けのアプリです。8月29日(水)から提供開始し、新規申し込みからでんき・ガスの使用量・利用料金を確認できたり、日々の行動やミニゲームでためることができるポイント管理の仕組みなどを提供します。

「東急でんき&ガスアプリ」について
「東急でんき&ガスアプリ」は東急パワーサプライが提供する公式アプリです。「東急でんき&ガス」をご利用のお客さまに「新しい生活体験」を提案する機能を提供します。

・サービス提供開始日
 2018年8月29日(水)

・アプリ紹介ページ
 https://www.tokyu-ps.jp/denkigas/app/

・主な提供機能
1)検針票読み込み
「東急でんき&ガス」にお申し込みいただく場合、現在ご契約中のでんき/ガスの検針票を本アプリから撮影すると、画像解析により文字抽出し、新規申し込み画面に反映できます。契約者番号等の入力をすることなく簡単に申し込みが行なえます。
※検針票読み込み機能は、でんきは東京電力、ガスは東京ガスをご利用の方が対象となります。
※撮影した角度や撮影場所の明るさにより文字が読み込めず一部手入力が必要な場合もあります。

2)でんき・ガスの利用料金確認
契約中のでんき・ガスの使用量及び利用料金を確認することができます。使用量については、時間別・日別・曜日別・月別で詳細に確認できます。
※現在はでんきの使用量・ご利用料金のみ確認可能です。ガスについては、使用量、利用料金が2019年1月から確認いただけるようになる予定です。

3)アプリ専用ポイント
毎月のでんき・ガス料金や日々の行動、ミニゲームを通じてアプリ専用ポイント「てるまるレモン」がたまります。たまったポイントは、プレゼントが当たる抽選の応募に使用することができます。また、一つのアカウントを最大4台のスマホで使用でき、家族みんなでポイントをためることもできます。

4)ミニゲーム
iOS・Androidの歩数計機能と連動し、1日8,000歩以上歩くと「てるまるレモン」をためることができ、健康促進のお手伝いもします。
マスコットキャラクターである「てるまる」が、上から落ちてくるレモンや、好物であるうなぎをキャッチするミニゲームでも「てるまるレモン」をためることができます。

・ダウンロードページ
 iPhone: https://itunes.apple.com/jp/app/
 Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.tokyu_ps.denkigas

今後の展開
 本アプリにはアイリッジの提供するスマートフォン向け位置情報連動型O2Oソリューション「popinfo」が組み込まれており、便利なお知らせやプレゼント当選情報などのプッシュ通知を通じて、アプリと利用者とのOne to Oneコミュニケーションを可能にします。アイリッジでは今後もさらに機能面での利用者満足度と利便性の向上を目指すとともに、マーケティング施策面からも「東急でんき&ガスアプリ」の利用者数拡大を支援してまいります。

「popinfo」とは
 「popinfo」はスマートフォンの待受画面に、伝えたい情報をポップアップで配信できるサービスです。スマートフォンアプリに組み込むだけで、ユーザーの位置情報、属性、時間に応じた情報配信が可能です。お店に近づいたユーザーやオンラインのユーザーを実店舗に誘導することに高い効果を発揮し、オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2Oソリューションとして、小売業や商業施設などに導入いただいています。直近ではコミュニケーションツールとして活用いただくことで、幅広い業種に広がりを見せているほか、外国語にも対応し、海外での展開も開始しています。
https://iridge.jp/business/o2o/solution/

株式会社アイリッジについて
 株式会社アイリッジは、「Tech Tomorrow テクノロジーを活用して、わたしたちがつくった新しいサービスで、昨日よりも便利な生活を創る。」という理念のもと、企業のO2O(オンラインとオフラインの相互送客)支援を行っています。スマートフォン向け位置情報連動型プッシュ通知ASP「popinfo」の提供や、アプリの企画・開発、アプリを活用した集客・販促支援を行っており、O2Oやアプリ開発の分野では業界トップクラスの実績があります。
https://iridge.jp/

関連キーワード
新サービス, 新事業の関連記事
  • 健康経営ソリューション『COMORE BIZ』 SOMPOホールディングスグループの株式会社プライムアシスタンスに採用
  • Airbnb公認デザイン*住宅「ORANGE DOOR」販売開始のお知らせ
  • 民泊・宿泊施設のフロントを無人化する『LiveFrontDesk』アプリをリリース
  • SQUEEZEの宿泊管理システム『suitebook』、サイトコントローラー『ねっぱん!』と連携を開始
  • BtoB・企業間後払い決済サービスの「NP掛け払い」  「マイナス金額での取引登録」機能を11月21日(水)より提供開始
  • 観光振興・地域滞在消費の促進|阿蘇の「道の駅」や島原城など7地域の不稼働時間帯の駐車場等に給電機器と連携したシェアサービスを導入し、車中泊を有償化するルール整備と地域滞在消費を促進する取組
おすすめの記事