• 資金調達
    SQUEEZE、ケネディクスから総額約8億円の資金調達実施
    2018年3月29日
  • 新サービス
    民泊新法控え、無人チェックインサービス開始 KEY STATION メトロエンジン
    2018年3月27日
  • 新サービス
    民泊レンタルWi-Fiが自在客公認Wi-Fiへ 自在客へ物件登録で事務手数料キャッシュバックキャンペーン開始
    2018年4月16日
  • イベント
    空き家、空きビル活用セミナー 実質利回り40%の実績も
    2018年4月3日
  • 新サービス
    ブロックチェーン間の移動を可能に、TavittWallet/タビットウォレットをローンチ
    2018年4月16日
  • ビッグデータ
    社名変更のTATERU、IoT民泊アパート続々 ビッグデータ化
    2018年4月3日
  • インバウンド
    成田空港からはじまる訪日旅行の情報サイトを新設!
    2018年4月17日
  • 新サービス
    民泊や宿泊事業者向けに遠隔対面フロントデスクを提供できる「LiveFrontDesk (ライブフロントデスク)」を発表
    2018年4月16日
SNSプロモーションに必要な写真もクチコミも同時に提供 「Snapmart アンバサダープラン」を開始

SNSでは、広告写真では効果が得られなくなり、ユーザーが生成した画像や動画などのコンテンツ「User Generated Contents(以下、UGC)」を活用したプロモーションが注目されています。
「自社商品のサンプリング」及び、「SNSプロモーションに効果的なクオリティの高いユーザー撮影による写真コンテンツの大量収集」と「ユーザー体験(クチコミ)の拡散」を依頼することができる「Snapmartアンバサダープラン」を2018年9日4日より、本格的に開始いたします。

スマートフォンからSNSに投稿されるようなスナップ写真を販売できるプラットフォーム「Snapmart(スナップマート)」を運営するスナップマート株式会社(代表取締役社長:古俣大介、本社:東京渋谷区)は、約1年半のマーケティング期間を経て、2018年9月4日より、企業のSNSプロモーションに必要な写真コンテンツとクチコミを同時に提供する「アンバサダープラン」の提供を本格的に開始いたします。

■背景

自社のSNSアカウントから直接商品の購入が可能になるショップ機能が日本でも開始され、ますますSNSを活用した企業のプロモーション活動が活性化する一方で、企業は「SNSプロモーションに適した写真の調達」に2つの課題がありました。

1.広告写真では効果が得にくい
SNSでは、ユーザーが生成した画像や動画などのコンテンツ「User Generated Contents(以下、UGC)」を活用したプロモーションが注目されており、広告写真よりも「リアルなユーザー体験」が感じられるUGCの方が相性が良いとされています。

スナップマートの独自調査でも、プロの手で撮影された商品写真よりも一般ユーザーが撮影した写真の方が1.5倍〜2倍の広告効果(いいね数)を出すことがわかりました。

2.クオリティの高いユーザー投稿を集めるのが困難
UGCを調達するには、ユーザーからの投稿を呼びかけるキャンペーンなど、施策を打つ必要がありますが、

・キャンペーンの存在認知がされず、思うようにユーザーの投稿が集まらない
・集まっても購買促進に繋げられるクオリティに至らない

といった、悩みも多いのが実情です。
こうした悩みを持つ企業から、Snapmartクリエイターたちの手で「商品の撮り下ろし写真をたくさん集められないか」「SNSで拡散してもらえないか」という問い合わせを受けるようになりました。そこで、約1年半、問い合わせベースで対応してきた、企業が求める「SNSプロモーションに効果的なクオリティの高いユーザー撮影による写真コンテンツを大量に集めること」と「ユーザー体験を拡散すること」を同時に叶える「アンバサダープラン」を正式にサービスとして提供することにいたしました。

■アンバサダープラン概要

Snapmartに写真を投稿・販売するクリエイターから参加者を募り、参加者(アンバサダー)を選定の上、「自社商品のサンプリング」及び、「SNSプロモーションに効果的なクオリティの高いユーザー撮影による写真コンテンツの大量収集」と「ユーザー体験(クチコミ)の拡散」を依頼することができるサービスです。

アンバサダープランは写真コンテスト形式で開催され、企業は賞金と、撮影してほしい商品サンプルを用意。アンバサダーから納品された写真はすべて自社で商用利用が可能です。

アンバサダーは、撮影した写真を企業に提出する他、自身のSNSアカウントでユーザー体験を投稿。提出した写真は企業のプロモーション活動に使われる可能性があり、入賞すれば賞金を得ることができます。

サービス名:Snapmartアンバサダープラン

サービス内容:Snapmartクリエイターを活用した企業のSNSプロモーション支援サービス。

Snapmartクリエイター向けに自社商品の写真コンテストを開催することで、以下の3つを提供いたします。

1.自社商品のサンプリング

2.自社商品を使ったSNSプロモーションに効果的な写真コンテンツの大量収集

3.SNS上での自社商品のユーザー体験投稿

募集人数:50名〜200名程度

基本料金:100万円(税別)〜
※賞金、コンテスト開催料、SNS拡散料込み
※募集人数に応じて変動します

納期:最短1ヶ月
※募集人数、撮影内容によって変動します

詳細URL:https://snapmart.jp/ambassador

■スナップマートとは

Snapmartは、SNSに投稿されているような個人が撮影したスナップ写真がフリマ感覚で売れるプラットフォームです。投稿者(クリエイター)はスマホのアプリをインストールするだけで気軽に出品できることから、おもに20〜30代の女性に利用されています。

購入しているのは主にSNSのアカウントを運営している企業のマーケティング部門担当者。SNSに馴染みの深いクリエイターによる、SNSに最適な写真コンテンツを提供しています。
またSnapmartクリエイターに商品撮影を依頼できる「ブツ撮りサービス」や「ブツ撮りライト」も提供。企業のSNS運用におけるクリエイティブをサポートしながら、クリエイターの可能性を広げる事業を行なっています。
会社名:スナップマート株式会社(ピクスタ株式会社100%子会社)

設 立:2016年8月23日
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル5階
代表取締役社長 古俣 大介
https://snapmart.co.jp/

【プレスリリースに関するお問い合わせ】

スナップマート株式会社 担当:村上、岡
mail:sales@snapmart.jp
Tel: 080-3097-1175

関連キーワード
  • 健康経営ソリューション『COMORE BIZ』 SOMPOホールディングスグループの株式会社プライムアシスタンスに採用
  • 山梨中央銀行との業務提携に関するお知らせ
  • 情報共有サービス「DocBase」にエンタープライズプランが登場
  • 企業主導型保育所(申請中)「京王キッズプラッツ多摩センター」を開設します!
  • 初期費用0円 年間コストを大幅削減 データフィードの見直しを検討している企業様に朗報! ビカム株式会社、乗り換えキャンペーンを実施
  • 大型台風や地震などの自然災害により売上が減少 風邪の季節に入り、総合感冒薬は高価格帯製品が牽引し好調にスタート
おすすめの記事