• ビッグデータ
    社名変更のTATERU、IoT民泊アパート続々 ビッグデータ化
    2018年4月3日
  • 新サービス
    民泊新法控え、無人チェックインサービス開始 KEY STATION メトロエンジン
    2018年3月27日
  • インバウンド
    成田空港からはじまる訪日旅行の情報サイトを新設!
    2018年4月17日
  • 資金調達
    SQUEEZE、ケネディクスから総額約8億円の資金調達実施
    2018年3月29日
  • 新サービス
    民泊や宿泊事業者向けに遠隔対面フロントデスクを提供できる「LiveFrontDesk (ライブフロントデスク)」を発表
    2018年4月16日
  • 新サービス
    ブロックチェーン間の移動を可能に、TavittWallet/タビットウォレットをローンチ
    2018年4月16日
  • イベント
    空き家、空きビル活用セミナー 実質利回り40%の実績も
    2018年4月3日
  • 新サービス
    民泊レンタルWi-Fiが自在客公認Wi-Fiへ 自在客へ物件登録で事務手数料キャッシュバックキャンペーン開始
    2018年4月16日
区分マンション価格、3カ月連続下落

不動産投資サイト「楽待」(https://www.rakumachi.jp)を運営する株式会社ファーストロジック(東京都千代田区、東証一部上場)は、同サイトにおける投資用不動産市場調査7~9月期の結果を公表いたします。
(調査期間:2018年7月1日~同年9月30日、対象:期間中に「楽待」に新規掲載された全国の物件)

■レポート概要
投資用区分マンションの利回りは7月に下落したものの8月に上昇し、2カ月連続の上昇となりました。物件価格は7~9月の3カ月間で下落を続け、1年ぶりに1,500万円を割りました。
一棟アパートの物件価格は7月に一旦上昇しましたが、8月、9月は2カ月連続で下落しました。
一棟マンションでは表面利回りが8月、9月と2カ月連続で上昇。物件価格は下落傾向にありましたが7月に上昇。8月にはまた下落し、2億円を割っています。

▼プレスリリース資料▼
https://www.firstlogic.co.jp/wp-content/uploads/2018/10/firstlogic_press_20181004.pdf
■ファーストロジック会社概要
社名:株式会社ファーストロジック(証券コード:6037)
所在地:東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー 33階
設立:2005年8月23日
楽待URL:http://www.rakumachi.jp
会社URL:https://www.firstlogic.co.jp

関連キーワード
  • 健康経営ソリューション『COMORE BIZ』 SOMPOホールディングスグループの株式会社プライムアシスタンスに採用
  • 山梨中央銀行との業務提携に関するお知らせ
  • 情報共有サービス「DocBase」にエンタープライズプランが登場
  • 企業主導型保育所(申請中)「京王キッズプラッツ多摩センター」を開設します!
  • 初期費用0円 年間コストを大幅削減 データフィードの見直しを検討している企業様に朗報! ビカム株式会社、乗り換えキャンペーンを実施
  • 大型台風や地震などの自然災害により売上が減少 風邪の季節に入り、総合感冒薬は高価格帯製品が牽引し好調にスタート
おすすめの記事