• 資金調達
    SQUEEZE、ケネディクスから総額約8億円の資金調達実施
    2018年3月29日
  • 新サービス
    民泊レンタルWi-Fiが自在客公認Wi-Fiへ 自在客へ物件登録で事務手数料キャッシュバックキャンペーン開始
    2018年4月16日
  • 新サービス
    民泊や宿泊事業者向けに遠隔対面フロントデスクを提供できる「LiveFrontDesk (ライブフロントデスク)」を発表
    2018年4月16日
  • インバウンド
    成田空港からはじまる訪日旅行の情報サイトを新設!
    2018年4月17日
  • 新サービス
    民泊新法控え、無人チェックインサービス開始 KEY STATION メトロエンジン
    2018年3月27日
  • イベント
    空き家、空きビル活用セミナー 実質利回り40%の実績も
    2018年4月3日
  • 新サービス
    ブロックチェーン間の移動を可能に、TavittWallet/タビットウォレットをローンチ
    2018年4月16日
  • ビッグデータ
    社名変更のTATERU、IoT民泊アパート続々 ビッグデータ化
    2018年4月3日
武蔵野銀行・ぶぎん地域経済研究所共催 IT活用セミナー「いまどきのITは魔法のツールか?」の開催について

武蔵野銀行・ぶぎん地域経済研究所共催 IT活用セミナー「いまどきのITは魔法のツールか?」の開催について
~第一回セミナー(全2回)~
「いまどきのIT技術導入で業務はどうかわるのか?」

チラシ表面

チラシ裏面

武蔵野銀行(頭取 加藤 喜久雄)は、県内企業の皆さまの生産性向上を支援するため、IT活用セミナー「いまどきのITは魔法のツールか?」(全2回)を開催いたしますので、お知らせします。

企業が生産性向上を図るうえでは、ITを有効活用することが重要なテーマの一つとなっており、昨今の技術進歩により多くのITツールが登場するなか、多種多様な業種・業態における利用ポテンシャルが高まっています。

第1回目となる今回は「いまどきのIT技術導入で業務はどう変わるのか?」をテーマに、中小企業においてどういったITツールの活用が生産性向上につながるのかについて、事例を交えながら紹介いたします。
今後も当行では、地域の企業の皆さまの更なる成長に向けた支援を行ってまいります。

≪第1回セミナーの概要≫
【タイトル】
IT活用セミナー「いまどきのITは魔法のツールか?」
第1回「いまどきのIT技術導入で業務はどう変わるのか?」
【日  時】
2018年12月11日(火) 14:30~16:30(受付14:00~)
【会  場】
大宮ソニックシティビル601会議室
(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
【対  象】
中小企業経営者、実務責任者・担当者、支援機関の方 等
【定  員】
50名
【参 加 費】
無 料
【次  第】
1.中小企業の業務へのITツールの活用策、事例解説
  株式会社ITプランナーズ 代表取締役 五島 一輝氏
2.IT活用の為の行政施策
  経済産業省関東経済産業局 産業部 流通・サービス産業課
【主  催】
株式会社武蔵野銀行
株式会社ぶぎん地域経済研究所
【後  援】
ぶぎんシステムサービス株式会社
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会

チラシまたは、武蔵野銀行HPよりお申し込みください。
HP URL http://www.musashinobank.co.jp/corporate/
※第2回は、2019年1月23日(水)に「RPAの基礎と導入の勘所」をテーマに開催予定。
                                                   以 上

関連キーワード
イベントの関連記事
  • 限定10名セミナー開催 〜不動産事業者向け 民泊事業参入セミナー〜
  • Airbnb公認デザイン*住宅「ORANGE DOOR」販売開始のお知らせ
  • 「賃貸住宅フェア2018 in名古屋」に出展
  • 名古屋銀行と業務提携し、中小企業の課題解決をサポート
  • 武蔵野銀行・ぶぎん地域経済研究所共催 IT活用セミナー「いまどきのITは魔法のツールか?」の開催について
  • 【不動産事業者向けセミナー】札幌初上陸!民泊業界のリーディングカンパニーによる住宅宿泊事業の今とこれから 第3弾~法律を踏まえた民泊で新たなビジネスチャンスを開拓~
おすすめの記事